メニュー

医院ブログ

予約、スマホ問診のメリット(2020.08.31更新)
開業医のくせに予約なんか必要なのか、といわれる方もおいでます。 予約は、必ずこの日、この時間に来て下さいと強制するためではなく、この日はこんな患者さんが来院されるからと、私たちが予習するためのものな… ▼続きを読む

日々、反省。(2)(2020.07.06更新)
熱があれば解熱剤、おなかが痛ければ鎮痙剤(おなかの痛み止め)、からだが痒ければ痒み止めといったように、症状を改善する薬があれば治療方針を立てることは比較的容易です。 からだが熱い、冷たい、だるい、ふ… ▼続きを読む

おなかが痛い人って…多いんです。(2020.06.08更新)
消化器内科を名乗っているためか、おなかの痛い患者さんが多く来られます。 病院勤務をしていた時は、頭痛、熱、咳などの風邪症状や、息が苦しい、胸が苦しい、血圧が上がった、めまいがするなど、いろいろな症状… ▼続きを読む

よく読まれた記事ベスト3(2020.05.15更新)
この1年間に33本のブログを書きました。その中でよく読まれた記事ベスト3を調べてみました。 第3位は、”検診(健診)を受けない理由”でした。新型コロナウイルスの影響で、すこやか検診やいきいき健診は、… ▼続きを読む

開院して1年がたちました。(2020.05.12更新)
あっという間の1年でした。地域の皆さまのご支援あってのことと、深く感謝申し上げます。 この1年間で消化器内科としては、胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、急性肝炎、胆石胆嚢炎、急性胆管炎、急性虫垂炎、憩室… ▼続きを読む

結構良いマスクを使っています。(2020.05.11更新)
当院ではスタッフが感染しないために、ひいては患者さまが感染しないように、結構良いマスクを使っています。 宣伝をするつもりはないのですが、京都府立大学で開発されたダチョウ抗体マスクです。マスクの表面に… ▼続きを読む

「3密」避けてます。(2020.04.19更新)
当院では、3密を避ける工夫をしています。 密閉:定期的に出入口を開け放って、換気を行なっています。 密接:診療は離れていては出来ませんが、アルコール消毒の励行、手袋、マスク、ゴーグル、防護衣などの… ▼続きを読む

大腸カメラ、受けました!!(2020.04.06更新)
タイトル”腸内フローラ(2)”を書いてから半年がたってしまいましたが、2回目の腸内フローラ検査を受けました。 その結果は...悪玉菌が多く、大腸がんのリスクありというものでした。 これまで便潜血反… ▼続きを読む

抜群のチームワーク(2020.03.11更新)
胸が苦しいと来院された方がいました。看護師が血圧を測って、私に「様子がおかしいので、心電図を取ります」とベッドに誘導しました。検査の結果、心筋梗塞が疑われたため、すぐに専門病院に紹介しました。来院から… ▼続きを読む

日々、反省。(2020.01.28更新)
熱や咳が出る風邪やインフルエンザの方、腹痛や嘔吐、下痢のある胃腸炎の方が多くなっています。 これらの多くの患者さんの中には、肺炎であったり虫垂炎や胆のう炎、尿管結石の方が潜んでいます。 特に発症初… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME