メニュー

医院ブログ

本当に一番でした(2021.08.24更新)
8月24日(火)の北國新聞朝刊に、”公立松任石川中央病院で北陸初のAI大腸内視鏡が導入された”との記事がありました。 内視鏡の業界では2大メーカーがあり、当院のものは富士フィルム社製、公立松任石川中… ▼続きを読む

追加料金は...ありません(2021.04.27更新)
先日、AIを搭載する大腸内視鏡システムを導入したことをお知らせしました。 新聞記事も、皆さん良く読まれたようで「見ましたよ」と言っていただけます。 なかには「追加料金はかかるのですか?」といった質… ▼続きを読む

突然の腹痛(2021.04.13更新)
急にお腹が痛くなったという方が、立て続けに来られました。皆さん相当の痛がり様です。 胃腸が悪いのではないかと考えておられたようですが、腹部超音波検査であっという間に、”尿管結石症”と診断しました。 … ▼続きを読む

北陸初!(2021.03.10更新)
このたび、大腸内視鏡の診断支援システム(いわゆるAIの活用)を導入することとしました。 富士フィルムメディカル社製としては、なんと大病院も含めて北陸初の導入とのことです。 近年消化器内視鏡は、さら… ▼続きを読む

予約、スマホ問診のメリット(2020.08.31更新)
開業医のくせに予約なんか必要なのか、といわれる方もおいでます。 予約は、必ずこの日、この時間に来て下さいと強制するためではなく、この日はこんな患者さんが来院されるからと、私たちが予習するためのものな… ▼続きを読む

日々、反省。(2)(2020.07.06更新)
熱があれば解熱剤、おなかが痛ければ鎮痙剤(おなかの痛み止め)、からだが痒ければ痒み止めといったように、症状を改善する薬があれば治療方針を立てることは比較的容易です。 からだが熱い、冷たい、だるい、ふ… ▼続きを読む

おなかが痛い人って…多いんです。(2020.06.08更新)
消化器内科を名乗っているためか、おなかの痛い患者さんが多く来られます。 病院勤務をしていた時は、頭痛、熱、咳などの風邪症状や、息が苦しい、胸が苦しい、血圧が上がった、めまいがするなど、いろいろな症状… ▼続きを読む

よく読まれた記事ベスト3(2020.05.15更新)
この1年間に33本のブログを書きました。その中でよく読まれた記事ベスト3を調べてみました。 第3位は、”検診(健診)を受けない理由”でした。新型コロナウイルスの影響で、すこやか検診やいきいき健診は、… ▼続きを読む

開院して1年がたちました。(2020.05.12更新)
あっという間の1年でした。地域の皆さまのご支援あってのことと、深く感謝申し上げます。 この1年間で消化器内科としては、胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、急性肝炎、胆石胆嚢炎、急性胆管炎、急性虫垂炎、憩室… ▼続きを読む

結構良いマスクを使っています。(2020.05.11更新)
当院ではスタッフが感染しないために、ひいては患者さまが感染しないように、結構良いマスクを使っています。 宣伝をするつもりはないのですが、京都府立大学で開発されたダチョウ抗体マスクです。マスクの表面に… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME